記事一覧

【生後930日】ステロイド終了しました!

“もに”、今日は獣医さんの日でした。
10月22日にアレルギーで顔が腫れてしまい、ステロイドを打ったり飲んだり、隔日で飲んだり...
今日で19回目のステロイド(プレドニゾロン)を飲んで、ようやく終了です\(^O^)/
ファイル 7828-1.jpg

ごはんが手作りご飯になったせいもあってか?多飲多尿もおさまってきて、元気もあるし、このままうまく離脱できると思います。

その後の肝臓の数値も気になるし、昨日、お耳に血の気がなく真っ白だったので貧血?も気になって血液検査もしてもらったのですが、
●ステロイドの影響で肝臓の数値はまた悪くなっていましたし、
●総白血球数低く、リンパ球高いです。。。
●貧血はありませんでした。

2歳半なのに、高すぎたり低すぎたりの数値のオンパレード(汗)
ちょっと体調をくずすと、若くてもこんなになっちゃうものなのですね(*´m`*)
ファイル 7828-4.jpg
ステロイドが終わったので、肝臓はよくなってくるでしょうが。
(ウルソは継続します)

他もだんだんに良くなってくれるとは思いますが。
.....難しい病気が潜んでいないことを強く願う母です。

それと、体重は24.8キロ弱と、あんなに食べるのにいっこうに増えません。。。
ステロイドの影響で、筋肉が落ちてしまったからとのことです。
ごはんも多めにあげていますし、おやつもいつもよりメッチャたくさんあげているんですけどね<+ ))><<
ファイル 7828-2.jpg

夕方ステロイドを飲む時には(最初が夕方だったのでずっと夕方に飲ませています)、ステロイドを美味しく飲めるように(^_-)-☆、朝ごはんの半分くらいのごはんをあげていたのですが....今やすっかりそれが習慣になってしまい、ステロイドがない日でも、『間食ごはん』を要求してきます(^m^)-☆
ステロイドを飲んでいたので、食欲とおヨダがハンパないです⌒゚(σσ)゚⌒

お魚ご飯だと、ミネラルが不足するとのことなので、アニマストラスを再開したりしています。
ファイル 7828-3.jpg


もっともっともっと美味しいものをたくさん食べたら、ぜ〜んぶ治るよ●(o゜ー゜)/P

『ママは“もに”にごはんやおやつを3倍くれるようになぁ〜るぅ〜』と、“もに”呪文をかけられたママです😘
ファイル 7828-5.jpg

【生後923日】ステロイド隔日に

今日は獣医さんの日です。

ステロイドは昨日で15日間連続で注射したり、飲んだりしていました。

今日の診察で、多飲多尿は一時よりおさまってきていて、元気だし調子も良いことをお伝えしたところ、
●ステロイド(プレドニゾロン)は1日1錠の隔日になりました\(^O^)/
昨日飲んだので、今日は飲みません。
●ウルソは1週間追加(肝臓の血液検査は今日はしなくて良いでしょうとのこと)
ファイル 7821-1.jpg


今日は久しぶりにステロイドを飲まない日となったので、多飲多尿や食欲旺盛過ぎがどのように変化するのか(元に戻っていくのか)楽しみですが、飲まなくなって何かの反応が出てしまったらと不安な面もあります。


●もにのアレルギーはステロイドで抑えられているだけかもしれないし?、食べ物のアレルギーではない、他の刺激によるものの可能性もあるかも?しれないので、これからもよく観察してくださいとのこと。
●水中毒にならないかとちょっと心配なので、お皿にお水がない時間を作った方が良いかどうかもきいてみました。
水中毒は、もっともっと(10リットルくらい?)飲べば心配だけれど、“もに”の今の1日4リットル前後の量なら心配ないとのこと。
(尿崩症とかになると、10リットルくらい飲んでしまうこともあるらしいです。)

飲んでどんどんおしっこで出すなら大丈夫とのことでした。
お水は飲みたいだけ飲ませて良いが、飲み過ぎが気になるなら、大きな氷をお皿に置いて、溶けた分だけ飲めるようにするという手もあるとのこと。

頼んでいた“もに”のサケのフードラボライン ピュアプロテインが届いていたので、今日の夕ご飯からあげてみます。
ファイル 7821-2.jpg


1種類のたんぱく質に限定した犬用食物アレルギー療法食です。
(“もに”は『肉』がダメなので『魚』のサケがたんぱく源です)
ファイル 7821-3.jpg

すっかり痩せてしまったので、今まで食べていたアミノペプチドフォーミュラードライは、規定量より多く、30キロの子の量+αをあげ、さらにおやつをあげているのですが.....
本日の体重は24.2キロ。
10月31日より300g減ってしまいました(´З`)

食べているのになんでかなぁ?
ただ、ゴツゴツ感はほんの少し減ってきたような?気もするので、(よく考えれば)チョロチョロ動くようになって筋肉が戻ってきているのかも。
とにかく、もうちょっとごはんやおやつを増やしてあげようっと(^m^)-☆


フードをふやかすためにママがお皿に入れたのが早く食べたくて仕方なくて、さんざん頂戴と懇願したり暴たりしたのに、相手にしてもらえなくてついにあきらめたところ。
もらえないのでふてくされています<(`^´)>
(ふやかし終わるまであげられないから仕方ないんです(●^皿^●))
ファイル 7821-4.jpg


本日の夕食(ふやかす前)
左が今日からあげるサケのフード(ラボライン ピュアプロテイン)で、右がアミノペプチドフォーミュラードライです。
下痢しやすいとのことですので、最初は今食べているアミノペプチドフォーミュラードライと半々であげてみます。
ファイル 7821-5.jpg
サケのフードで下痢しないといいけど。

【生後919日】食いしん坊すぎのおしっこったれ(◎_◎)

“もに”、お散歩で歩くのを嫌がって困っています(TOT)

出だしは、おやつ欲しさにまあ歩くのですが....
ファイル 7817-1.jpg


公園に入った途端にコレ( ゜Θ゜)
引っ張ってなんとか数歩歩かせても、またすぐに立ち止まって歩くのを拒否!
ファイル 7817-2.jpg


で、 座り込み(●^皿^●)
お散歩嫌いな『もいちゃん』もよく座り込みしたっけ(*^~^*)
“もに”はね、ママのデスクの下を陣地としたり、お散歩嫌いだったり、へんなところだけ『もいちゃん』に似てるの(^m^)-☆
ファイル 7817-3.jpg
おやつを見せても動かないので、諦めて戻りました。
帰れるとわかると、急にニコニコしてぐいぐい引っ張って速く歩くんですよー(笑)

“もに”は夏の暑い間に、暑いから歩かない!といえば帰れることを学習してしまったし、
今はステロイドの副作用による“強度の食欲旺盛”なので、早く帰ってごはんを食べたくて食べたくて仕方ないのも歩かない一因だと思います。

まさか筋肉が落ちてしまって歩けないんじゃないよね?
何か食べたくて2本足で歩いたり、飛びついてきたり、テッシュやポストイットをゲットして机の下の陣地に潜り込むときは超〜すばしっこいから、そこまで筋肉がおちてしまっているとはとうてい思えないママです(^m^)-☆


--つい今さっきのことです--
スタッフ達が帰る時に、“もに”はバイバイのおやつをもらえることになっていて
今日はスタッフが事前に帰る時にあげるおやつを棚の上に用意しておきました。
それが気になって気になって、食べたくて仕方ない“もに”
スタッフがゴミを片したりしているうちに、“もに”はトイレに行っておしっこをすることにしました。
おしっこをすればご褒美でおやつをもらえるからです💡
と、そのタイミングでスタッフがおやつの置いてある棚に近づいたものですから、大慌てでおやつ棚に向かって歩き出しました!

おしっこをジョージョーとしながら(◎_◎)(驚)(汗)
(他のスタッフが、その一部始終を目撃)

.....なんか、ママはガッカリして声を荒げてしまいました。
(スタッフは今は病気なんだからおこらないでといいました)
そりゃ、相手がシニアさんならママは決しておこったりしませんが(怒るどころか、チーしてエライでちゅね〜と褒めてあげます)、“もに”は2歳半の若者です!
いくらステロイドの副作用とはいえ、我が子がこんなにも食べることに執着してまうなんて、女の子なのにお行儀が悪過ぎる感じでいやだなぁって思ってしまったのですが.......よくよく考えれば、スタッフのいうとおり、今は“ふつうの状態ではない”のですから、声を荒げたママのほうが悪かったかも(反省)

早くステロイドを飲まなくてよくなって(飲まなくてもアレルギーが出なくなって)、いつもの“普通の食いしん坊”の“もに”に戻って欲しいな(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

この休みは、カリカリフードのおやつだけでなく、もっと“もに”が喜ぶお魚のおやつをあげてみるつもりです>* ))))><
(お肉以外のものを)どんどん食べて、普通に戻していかないと(^_-)-☆
お芋のおやつは、いつもならソフトタイプをあげるのですが、今日は硬いタイプのにしてみました。
このところずっと硬いおやつをかじれないでいたから、(お芋の硬さは知れているけど)少しでも噛む楽しみをあげたくてU^エ^U
ファイル 7817-4.jpg

おまけ写真
昨日シャンプーの時にカットしてもらった“もに”のお尻、こんなでーす(#^o^#)
ファイル 7817-5.jpg

ちなみに、ステロイドが1錠に減って、水素水も一時やめていて
おしっこの回数は1日 18〜19回くらいから➡︎14〜15回に
飲むお水の量は1日 4300〜6000ccから➡︎4000ccくらいにそれぞれ減りました。
減ったと言っても、まだまだ多飲多尿ですけどね。

【生後918日】beforeアレルギーの生活再開o(*^-^*)o

昨日は、月末の仕事に追われるなか、“もに”のアレルギー検査の結果が出て『当分お肉を食べられない』ことになり.....なんかどっぷり疲れて意気消沈していたママですが、一晩眠って復活です(*゚Ω゚)/ウィッス!!

考えてみれば、お肉を食べられなくても、お魚ごはんはたらふく食べられるし、果物に野菜、お芋のケーキやお魚やお米のおやつやクッキーなどいろいろ食べられるのですから大丈夫です★('-^v)
すでにリンゴやミカンはママと一緒に食べました🍎🍊
(でも、ガムをあげられないのはイタイです。
ガムはお肉じゃないからとかちっとも説得力のないこと言って先生に交渉したのですがr(^ω^*)))、お勧めできませんと言われてしまいました。そりゃそうだ。)

何がアレルゲンかわかったのですから、いつまでもそれに振り回されているワケにはいきませんぜ!
ということで、色々を日常に戻し始めました<(`^´)>

吐いて&アレルギーになってからは(何がアレルギーかわからないので)ひかえていた“もに”のサプリを再開。
ごはんのトッピングのブロッコリースプラウトは昨日から再開しています。
ファイル 7816-1.jpg

2日遅れで、フィラリアの予防薬もあげました。
(先生に確認したら、ステロイドを飲んでいるうちにあげてみましょうとのことでした(^_-)-☆)
ファイル 7816-2.jpg

今は刺激をさけましょうとのこことで延期していたシャンプーも、『しても良いでしょう』と先生の許可がでたので早速。
念のため、刺激の少ない使い慣れたシャンプーを持ち込みしてお隣のA.W.Dさんでシャンプーしてもらいました♪
ファイル 7816-3.jpg

ママがハサミでジョキジョキ切ったお尻の毛も、より短くちゃんと整えてもらいました(^m^)-☆
スベスベでフカフカになって気持ち良〜い♡U^エ^U♡

シャンプーできないでいるところに、多尿で毛におしっこがベシャベシャついてしまい(都度拭きますが)、そこにきて寝ている時にちょっと出てしまった肛門腺が尻尾の毛について、いくら拭いてもかすかに漂って(“もに”はママの足元で寝ている時によく肛門腺が出ちゃうんです●〜*)....なんとなくくちゃかったのもスッキリ\(^.^)/
“もに”自身もさっぱりしたと思います(*^-^*)

シャンプーから帰ったら、ちょうど石焼き芋屋さんの声が!
(入り口でスタッフが『石焼き芋屋さん来てますよ♪』と待ち構えていました(笑))
実は昨日も石焼き芋屋さんが来ていたのですが、昨日はしょぼくれていて買いに行く気がしなくて見送りました。
でも今日は●(o゜ー゜)/Pとすぐに買いに走ってもらいましたよ〜(^m^)-☆


見てください、“もに”のこの期待に満ちたお顔✨(●^_^●)✨
ファイル 7816-4.jpg

ステロイドで食欲旺盛すぎな“もに”は、スプーンが下におりてくるコンマ何秒すらもどかしく、こんなお行儀の悪いことをするようになってしまいました(●^∀^●)
(一月前くらいからお散歩時のおやつをもらう時に前足を浮かすようになっていはいたのですが、こんなになったのはステロイドを飲み始めてからですr(^ω^*))))
↓ちょっとヤラセが入っていますが、実際も背伸びしてまるでひったくるかのように食べちゃいます。
ファイル 7816-5.jpg
お芋ののったお皿をミニキッチンから運ぶ時も、お皿を覗き込むように背伸びして後ろ足2本で立って歩いてニコニコでついてきましたヾ(@^(∞)^@)ノ←驚きました。
......“もに”って、ちょっと教えたら“チンチン歩き”がすぐにできると思います(●^皿^●)。(やらせませんが。)

まぁ、そんなこんなで.....ご心配をおかけしましたが、おかげさまでbeforeアレルギーの生活に戻りつつあります(*^-^*)

ステロイドが昨日から1錠になったからか、今日はおしっこの回数が少し減りました。

【生後916日】24.2キロ(汗)と、水素水一時中止

“もに”、昨日も家に帰ってからの多飲多尿、すごかったです。
事務所でもすごいですが、家に帰るとおもちゃで遊びながらさらに活発に『多飲多尿活動』をする感じです( ゜Θ゜)

水素水は入れたら入れただけ、1回に600ccとかへっちゃらで飲んで、500〜600ccくらいのおしっこを15分おきくらいに何度もします。

昨日のブログを見てくださった親切でお優しい方が、とてもためになる情報をわざわざ教えてくださいました(*^-^*)
『水素水は、薬の吸収を促してしまうので、ステロイドなど強い薬を飲んでいる時には飲ませないほうが良い』と業者さんから聞いたという情報を教えてくださったのですp(`ー´)q

ママも、なんとな〜く、ぼんやりと水素水が気にかかっていたので、昨日のブログで飲んでいるお水は水素水であることを書いたのですが、やっぱり!と思いました。

ありがたい情報をわざわざ教えてくださり、“もに”を心配してくださり本当にありがとうございます(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑
この場で申し訳ありませんが、
心よりお礼申し上げます(●^_^●)m(._.)m ♡U^エ^U♡

ということで、水素水のサーバーのスイッチは一時的にOFFにしました。
まだ出てくるお水はには水素が含まれていると思いますので、今日の“もに”の飲み水は浄水器を通した水道水にしました。
(明日からは水素水ではないサーバーのお水にします)
ファイル 7813-1.jpg

ゆうべ“もに”を触っていたら、背中の骨がゴツゴツと手にあたります。
えっ?と思って、あちこち触ってみたら、手足がすごく細くなっているではありませんか!
体重を測ってみると、なんと24.2キロ!!
処方フードはとっきに規定量にしているのに、また3日で1キロ減りました(汗)

軽くしていたダイエットを終了したのが10月16日でその時の体重が26.7キロでしたので、その後にアレルギーが出て、2週間で2.5キロも痩せてしまいました。
“もに”、幅がなくなって細くて小さくなってしまいました。。。。
頭も痩せて首も細くなりました。。。。。
ファイル 7813-3.jpg

ステロイドを使い始めて今日で9日目です。
ステロイドの副作用で筋肉が落ちるほどはまだ飲んでいませんし、食欲はすごく旺盛なのになんで痩せていくの?
ステロイドというよりは、むしろチラーヂンを多く飲み過ぎた時のような興奮状態が続くような感じで、ずっとチョコチョコ動いていて、お水を飲んでたくさんおしっこして、消耗が激しいので痩せていく.....そんな気がします。
(過去に、べべちゃんももいちゃんもチラーヂンを飲んでいて知っているんです。
素人考えですが、甲状腺機能かも??とも感じます。....いけないけない!病気を探すのはやめないと!!)

原因はわかりませんが、痩せてしまったので方針変更です!
スタッフのランチの時には、吐いてからは部屋に入ってはいけにことにしていましたが、また入ってもいいことにしました。
アレルギーが出ては困るので、スタッフのランチではなく、“もに”のフードを持っていって、それをちょこちょこあげてもらうことにしまた。
“もに”はつまませてもらえないストレスがなくなるし、フードももらえて栄養補給ができます(*^ω^人^ω^*)

おしっこのあとだけでなく、スタッフが階下から戻った時なども、おやつをちょっと(フードを2粒)あげてもいいことに戻しちゃいました(●^皿^●)
もらえなくなって、“もに”はほんとうにつまらなそうでハリがなくてかわいそうな感じでしたから(*´m`*)
“もに”の人生には、おやつやご褒美がもらえるという“お楽しみとハリ”が必要なんです●(o゜ー゜)/P←大袈裟(笑)

決まった時間にステロイドを飲ませる時、ここ4日間くらいは5〜6粒のふやかしたフードで飲ませて(食べさせて)いたのですが、今日はドーンとカップ1杯のふやかしたフードをサービスしちゃいました(^m^)-☆
どんどん痩せてしまっているし、何より食べたくて食べたくて仕方ないので、少しでもお腹を満たしてあげたいからです。
朝晩のごはん(処方フード)も、少し増量してあげるつもりです。
ファイル 7813-4.jpg
ちなみに、この時も座って『待て』をしている時に、体が震えました。
やはり、食べたくて食べたくて食べたくて、それが抑えきれずに震えちゃうのかも?
いずれにしても、今までは食べたくて震えることなんてなかったので、何か一時的にちょっとおかしいのでしょうね?(=´∇`=)


水道水にかえても、まだ何度も何度もお水を飲みに行っては大量のおしっこはしていますが、なんていうのかなー、落ち着きが出てきて、ゆっくり眠る時間も増えてきた“もに”です★('-^v)
ファイル 7813-2.jpg


おまけ写真
空気が乾燥してきたので、朝起きるとノドに違和感を感じることがあるようになりました。
(口を開けているのでしょうねヾ(;´▽`A``)
自宅の空気清浄機に出る湿度は25%と23%
なので、加湿を開始したところ、喉の調子が全然違って違和感ゼロ♪
ファイル 7813-5.jpg
事務所の空気清浄機の加湿も開始しました。

ページ移動