記事一覧

【生後833日】はじめての抗体検査

“もに”は生まれてから今までに4回ワクチン接種をしています。
(パピーの頃に3回。1歳の時に1回)

で、今年のワクチン接種の時期がやって来たので、
今年はワクチンを接種すべきかどうか、まず抗体検査をうけることにしました。
(去年の時点で、次は抗体検査をしみましょうということになっていました。)
十分な抗体をもっているのなら(十分な抗体が残っているのなら)、わざわざ薬剤を入れたくはないですからね。
【8月14日記】
結果が出ました。
抗体検査はジステンバー、パルボ、アデノウィルスをするらしく、ジステンバーだけが半年後にきれそうな感じなので、半年後(2021.2月)にもう一度抗体検査をするか、ワクチン全種のワクチン接種をすることになりました(ジステンバー単体のワクチンはないので)
ファイル 7723-1.jpg

小さい頃は軟便や膀胱炎でしょっちゅう獣医さんに行っていた“もに”ですが、このところは体質改善されたのか?、ありがたいことに獣医さんはすっかりご無沙汰。
4月の狂犬病の予防接種以来です。

抗体検査の血液採取に合わせて、ついでに健康診断的に血液検査もしてもらいました。
血液検査は不妊手術の時に初めてして、今回が2回目です。
(『もいちゃん』とかは月に1〜4度は健康診断的に血液検査をしていたので、それに比べたら画期的な少なさです(^m^)-☆)
ファイル 7723-2.jpg

...獣医さんに行ってばかりいると、『病気を探す』ことになってしまうので、若いうちは細かいことに神経質にならずに、あまり気にしすぎない。.....そのくらいがいいのだと思います。
これが、6頭の子をお見送りした母の結論と言いますか、
パピーの頃の“もに”の健康状態に過敏になりすぎた反省から導き出された今の気持ちです。
(もちろん治療が必要な場合は話は別です。)


『病気を探さない』と言ったばかりではありますが.....
血液検査の結果、
●BUN(尿素窒素)が38.1(平均は10〜30)と高めなので、腎臓の問題なのか、そうではなくてお肉などのタンパク質がちょっと多すぎるのかを知るために、血液を外部の検査機関に出して初期の腎不全などの腎臓病ををみつけるSDMAの検査をしてもらうことにしました。
(もしかして...ガムのあげすぎ?だったりして(; ゚×゚;))
ファイル 7723-3.jpg
この歳(2歳3ケ月)で腎臓が....なんていったら今後“もに”もママも大変ですので、なんでもないと良いのですが(*0*;)☆
(大型犬はBUNは高めにでるとのことですので、そんなに心配はないと思いますが、同じお里のきゃっちゃんも、もいちゃんも、腎臓は弱かったので念のためです)

【8月11日記】
初期の腎不全などの腎臓病ををみつけるSDMAの検査の結果が出ました。
(抗体検査の結果はまだです)
IDEXX SDMAの値が11(参考基準値0〜14)とのことで
●初期の腎不全などの腎臓病ではないとのことでした\(^O^)/.....良かった!良かった!
●ということは、タンパク質の摂取などが多すぎるかも?なので、ごはんやおやつのタンパク質を少し減らしてみて、2ケ月後にまた検査してみることにしました。


++++

抗体検査の結果も、腎臓の機能の検査の結果も、(お盆が入るので)1週間から10日後くらいにでるそうです。
抗体が足りなかった場合は、ワクチン接種をします。

++++

●ダイエットの成果が出てきて体重は28.0キロでしたので、ミクロフィラリア&ノミダニの駆除薬は、30キロまで対応のものを年内分もらってきました。
ファイル 7723-4.jpg
●と、体質改善やお肌のためのユベラの補充も。


おまけ写真
数年前からあった公園の切り株(1mくらいの直径で、高さが20〜30cmくらいあったかな?)、雨が多かったせいか、こんなふうに朽ちてしまっていました。
こうして土にかえっていくのですね。
ファイル 7723-5.jpg

【生後739日】フィラリア予防薬開始しました

この休み、雨が降ってきたので公園に散歩に行きました。
(雨が降ってくると人が帰っていなくなるので)

オレンジのネットが張られて閉鎖されている児童公園に面したベンチ。
数日人が座らないだけで、ヒメジョオンがベンチの隙間から伸びてお花を咲かせています!
ファイル 7606-1.jpg

児童公園には、新しい張り紙が貼られていました。
書かれている通り、『子どもは遊びの天才』なので、何か家で楽しめる遊びを見つけてください♪
ファイル 7606-2.jpg

“もに”も子どもだからおうちのなかでもいろんな遊びをみつけられるよ(●^皿^●)
(マニカハニーキャンディーの箱をとって、陣地の机の下に運び込んだところ(笑))
ファイル 7606-3.jpg

少し見ないあいだに、紫陽花のつぼみがついていました。
ファイル 7606-4.jpg

おまけ写真
ミクロフィラリアの駆虫&ノミ・マダニの駆除薬、はじめました。
ファイル 7606-5.jpg

ママは衣替えやお布団替え、髪の毛の生え際染めなどしました。
衣替えはまだ終わらず、来週に持ち越しです(^^ゞ
片付けついでに着なそうな服を捨てたいのですが....捨てられないタイプのママ、断捨離難航しています。。。。
(処分する服があっても、今は捨てずに保管しておいて、いろいろ大丈夫になってから捨てます)

【生後709日】狂犬病予防接種とお誕生日ケーキ♡U^エ^U♡

“もに”4ケ月ぶりに獣医さんに行って
●狂犬病の予防接種
●フィラリアの血液検査
●検尿
をしてきました。

“もに”地方の狂犬病の予防接種は、新型コロナウィルスの感染予防のために通年ですと4月のところ、6月にすると通達が届いていました。
フィラリアのお薬を飲むのは毎年5月からなので、現在陰性か陽性かを調べるための血液検査はどうするの?と思ったママはかかりつけの獣医さんに電話してみました。
そうしたら、狂犬病の予防接種は混雑による(コロナの)感染を避けるために6月からということになっているが、予約すれば4月から可能とのこと。

ちょうど、“もに”のおしっこのところから膿のようなものが出たり、トイレシーツのおしっこの真ん中にポタッと膿のようなものが出ていることがあり、検尿と診察をしてもらう必要があったので、予約して狂犬病の予防接種も、フィラリアの血液検査もしてきました。
(なるべくどこにも行きたくない時なので、いっぺんに済んで、良かったです!)

獣医さんの感染拡大予防、徹底しています!
ファイル 7567-1.jpg

待合室には入れず、間隔をあけて外で順番を待ちます。
ファイル 7567-2.jpg

予約しているとはいえ混んでいてけっこう待ちました。
駒沢通りに面しているので、バイクや大きな音の車が通るたびに“もに”はその音がコワくて興奮してしまってちょっと大変でした。
胴輪をしていけば良かったのですが、首輪で行ってしまったので、万一怖がって後ずさりしてすっぽ抜けてすまっては大変と、“もに”を抱っこして首輪とチョークチェーンの両方をリードにつないでガッツリ抑えて順番を待ちました。

●触診、聴診、検温、
●ちょっと赤い目はアレルギーかも?とのことで、涙型の弱い目薬をもらい
●入口だけが少し赤い耳を診てもらってお薬を塗ってもらいました。(中はキレイで入口だけ赤いです。この時のようにオートバイの音と獣医さんがコワくて興奮しても赤くなるそうです)
●フィラリアの血液検査は陰性だったので、ミクロフィラリアとノミ、マダニ駆除が同時にできるチュアブルタイプの薬をもらい
●狂犬病の予防接種をし
●検尿結果もきいてきました。
おしっこはキレイなので、前にもなった膣炎でしょうとのこと。
様子見で、お薬はナシです。
ファイル 7567-3.jpg

++++++++++++

オートバイの音とかがコワかったけど獣医さんを頑張った“もに”に、帰ると超〜可愛くて美味しいご褒美が!(^^)!

4月は“もに”のお誕生日月なので、ダンディな同級生のSくんが“もに”にこーんな可愛いケーキをプレゼントしてくれたんですよー♡U^エ^U♡アリガトウゴジャイマチュ♪
ファイル 7567-4.jpg

可愛いイチゴちゃんの形をした、“もに”がだーーーーいすきなお芋さんのケーキ \(^O^)/
“もに”の熱烈な要望もありましたし(^_-)-☆
できたてのうちにどうぞ♪とおっしゃっていただいたので、“もに”の2ちゃいのお誕生日ケーキありがたーくいっただきま〜す( ^🐽^ ) ( ^🐽^ ) ( ^🐽^ )
ファイル 7567-5.jpg
おいちくて最高●(o゜ー゜)/P

【生後654日】祝日の混雑と、緑のうんP

今日は火曜日なので公園をゆっくりお散歩しよう....なんて思っていたら、すごい人でびっくり!
....うっかりしていましたが、今日は『建国記念の日』で祝日でした(^_-)-☆

土のところから出ようとしても、野球少年達のクーラーボックスがずらっと置かれていて出られないので(またいだら悪いので)迂回して通路にでましたよU^ェ^U
ファイル 7486-3.jpg
スケボー広場も最近にないくらい人がいっぱいでけっこうな音がしていましたが、“もに”いい子にできましたよー★('-^v)

梅公園の白梅のうちの1本が満開を迎え、とってもキレイです(*^。^*)
ファイル 7486-4.jpg

キレイに撮れた“もに”の横顔(o^-^o) ウフッ
ファイル 7486-5.jpg


++++++++++++++++++++

昨日ブルーのケーキをペロンチョして舌が青くなったもにです。

ママは、お祝い事だから一緒にと“もに”にケーキをあげる時、
“もに”は生クリームを食べるとうんPがゆるくなるのがわかっているので、ブルーの生クリームのところをなるべく避けてスポンジ部分をあげました。
ファイル 7486-1.jpg

みんなのところをめぐって、スタッフからもちょっともらっていたのだと思います。
ちょっとずつでも4人からもらえばそれなりの量になってしまうのでしょうねr(^ω^*)))
夜にしたうんPは『ま緑』でした(汗)
クリームは青だったけど、うんP緑になるんですねー。
(昨日1日で5回もうんPをしました。)

で、今朝一番のうんPもまだ3分の1は緑でした。
(ほんの少しだけゆるめで量も多かったですが、形はちゃんとしていました)

で、今日のお散歩でリードがこんなに絡まるほど何度も何度も回ってやっと場所を決めてしたでしたうんPは、ゲリッピー( ̄。 ̄;)
ファイル 7486-2.jpg
....やっぱり“もに”は生クリームがやまたほうがいいね。
なんだかんだおやつやガムやみかんもいっぱい食べたし....食べさせすぎてしまったようです(反省)

でも元気はあるし、そのあとはゲリッピーもでていないので、夜ご飯の調整ですぐに良くなってくれると思います。

【生後650日】針治療でボディがスッキリ♪

運動不足?におやつ過多がくわわり、最近太った(と見える)“もに”です(^^ゞ

体重は29キロになってしまったし、上から見てなんか寸胴になった感じがしたので、母はスタッフに、おやつは1粒だけ、ランチはあげないで令を発令!

で、今日は数ヶ月ぶりの針治療に。
ママは丁寧&優しい運転を心がけたのですが、健闘むなしく、行きの車の中で吐かせてしまいました。ゴメン。。。。
(“もに”は他の人だと大丈夫なのに、ママが運転だと吐いてしまいます┌┤´д`├┐。特に針治療の時。)
ファイル 7481-1.jpg

つくねホリスティック動物病院のW先生の治療はマッサージからはじまります。
右のお耳と、前右腕のマッサージをほんのすこししただけで.....
右側がすっきり!(^^)!(驚)
マッサージした画像手前(右側)はスッとしていて、
まだマッサージをしていない上(左側)はポコンと肋骨のあたりが出っ張ったままですよね!
ファイル 7481-2.jpg

そのあと、後ろ足も前にクックッ、後ろにクックッ、自転車こぎをするようにクルクルします。


使って硬くなってへばりついた筋肉を、軽く振るってほぐしてあげるだけで、筋肉はがしのような効果でみるみるスッキリするんです!
ほんのすこしのマッサージで目に見えてわかるほどスッキリするなんてすごいですよね★('-^v)
ファイル 7481-4.jpg


マッサージのあとはいつものように鍼をおいていただき
ファイル 7481-3.jpg

今日は初めの水鍼もしました!


“もに”は、着いてから帰るまでずーーーーっと暴れっぱなしr(^ω^*)))
おもちゃ、タオル、ママの靴などを次から次へと持ち出してハミハミしたり、ママのセータをひっぱたり手を噛んだり飛びついてきたり....まるで広場かどこかで遊んでいるかのようで、押さえ込んでいたママはなぜか太ももの筋肉が痛くなりました( ̄。 ̄;)フーー

先生、“もに”におとなしくなるふっとい注射を打ってやってくださーい(笑)

帰り道は吐かなかったのですが、事務所に帰ってごはんをあげてお水を飲んで少ししたら、水分をちょっと吐いてしまいました。
(ゲロッピー画像失礼します)
ファイル 7481-5.jpg
元気はありますが、あれだけ暴れたので疲れたようで今は眠っています。
夜ご飯は念のためi/dにしてあげようっと。

ページ移動